トップ / 矯正治療をする年齢は

矯正治療をする年齢は

矯正治療の適齢は

美容

矯正は大人になってからが有利

歯の噛み合せが悪くて、悩みを抱えている方いませんか。特に第一印象を大事にしたい、いつまでも健康でありたいと思うなら歯並びの改善は必要です。因みに、子供の内に矯正するのが良いと云われていますが、実は成長の止まった大人になってからの方が治療期間は短くてすみます。以前の治療方法は金属のワイヤーをはめたままにすることで、治療期間中の見た目を気にして躊躇する人がいましたが、現在は、歯の裏側に装着させる矯正方法もあります。何が自分に合っているのかクリニックで相談してみるとよいでしょう。

歯科で歯のメンテナンスをしよう

健康の基本は歯であり、その歯を治療したり虫歯予防をしてくれるのが、歯科です。歯垢が溜まってくればそれを餌として雑菌が繁殖、結果として虫歯になってしまうのですが、先手を打ってその歯垢を除去していくことで虫歯予防になります。歯並びが悪いと歯ブラシが届かず、歯を清潔に保てないことでも虫歯になったり、噛み合わせが悪いことで頭痛や肩こりなど悪影響が出ますが矯正することで歯並びがよくなり、噛み合わせも良くなって身体も調子が良くなってきます。

↑PAGE TOP