トップ / クリニックでの医療レーザー脱毛

クリニックでの医療レーザー脱毛

効果が感じられる脱毛

美容

クリニックの脱毛の特徴について

クリニックで行う医療レーザー脱毛には、効果がとても高いという特徴があります。黒い色素に反応する性質を持ったレーザーを肌に照射すると、毛の黒いメラニンに反応し、毛根に熱を集めて毛根と毛母細胞を破壊します。毛周期にしたがって施術を行うことで、確実にムダ毛をなくしていくことができます。おおむね2ヵ月に1回のペースで6回ほど脱毛の施術すると処理が完了し、処理後の毛穴からは新しい毛が生えてくることはほぼなくなります。痛みが強いのが難点といわれていましたが、最近では冷却装置を搭載するなど痛みの少ない機種も登場しています。

クリニックでのレーザーとは

美容クリニックで用いている脱毛方法の一つに医療レーザーによる施術がありますが、この方法はクリニックなどの医療機関でしか用いることはできません。黒色に反応するレーザーを照射して、その熱で間接的に毛根を破壊する仕組みになっています。レーザーは照射のパワーが強いため、ムダ毛の成長期に合わせて施術する事で強い効果を得る事ができるという特徴があります。また、施術回数も少なくてすむため、短い期間で脱毛することができます。痛みの苦手な人のために、医療機関では麻酔を使用して施術することができます。また、日焼けの症状が強い時には、ある程度戻るまで施術を控えることが必要とされています。

↑PAGE TOP